2/27/17

Pork Chop Curry.


          12月、1-2月は子供達の期末休みで、学費の支払いや帰国やらアフリカ旅
          行やらでNSX 新車の半額分以上の大出費でした。
          次のカード利用は3月1日から、ようやくα6500がやってくるのです。
          私の小遣いは月¥20万円ですから、本当にささやかな生活です。
          子供達は毎月私の小遣いの5倍以上使っているのです。
          
          友人がα7RⅡを使っていて写真を見せてもらったのですが、やはりツァイスレ
          ンズとの組み合わせは素晴らしいですね。
          そして今日春先にα7Ⅲ発売のウワサ、2400万画素に抑えた史上最速AFと
          か、価格はα7シリーズ最上機種よりも高いそうですが、40万円台なら発売か
          ら3月後にウワサのフルサイズ仕様のα6700の発売予定が無い様なら購入
          します。

         理想はα6300+90マクロG、α6500+70300G、α6700+ツァイス
         SonnarT55mmに予備のHX300とFuji S-1を背中に背負っての探索で
         しょう。
         ケトル内の撮影はキャノンM3+LEDスーパーマクロ常備です。 
         これら6台なら軽量コンパクトに収まり、軽いから疲れないので、クリプト撮影行
         最強の組み合わせと思っています。
         マイクロフォーサースに手出ししなくて良かったです。  
                   
          そう云えば、先のCP+の会場でフジカメラのマネージャーが「東京オリンピッ
          クのカメラマン席にはミラーレスがズラリ並ぶだろう」と発言、やはり従来の一
          眼カメラは淘汰されるかスタジオ使用に限定される予感です。
          
          NIKONが大赤字とかで、コンデジ発売をキャンセルしました。
          今年2機種のミラーレスを発売するそうです。
          Canon EOS 7D mk2の実物を観た時、巨大さと重さで一眼の終焉は近いと
          感じました。
          カメラなど持ちだして、パチパチ写してナンボのものです。
          時代に逆行するのは即死を意味します。