3/1/17

My Toys, Sony α6300 + SEL90M28G And α6500 + SEL70300G.


                                       レンズが細身なのがα 6300 + SEL90M28G、
                   太いのがα6500 + SEL70300G です。
                     本当は自生地全体を撮るのに α7Ⅱ+55mmレンズが有れば
                   最適ですが、α7Ⅱは春先に新型のハイスピード3200万画素
                   のⅢ が出るらしいので様子見にします。
                                  6月に発売されても、3月は初期生産障害観察期間です。 



              ティンクタンク・フォト製のヒコーキ機内持ち込み可能サイズのカメラケー
             スです。
             ついでに野外で持ち歩くのに便利なホルスターケースもお揃いにしまし
             た。 


               両機2台(右)とHX300とS-1の予備カメラ2台(左上)白いのが
               キャノンM3+スーパー・マクロ、小さいRX100は街中用です。
               キャノンのフルサイズなら、例えばEOS 7D MkⅡなら本体とレンズ
               2本でほぼ一杯になりますが、この組み合わせなら余裕でスッポリ入
               り、各隙間に着替えのTシャツが8枚もクッション代わりに詰め込める
               のです。
               キャノンの50-600mmとパナのFZ1000とソニーHX90Vなどの
               コンデジ類はオミット(クビ)にしました。
               
               今年のクリプトシーズンはこのメンバーでスタートします。
               次回の新レンズ導入は6月頃に、新本体導入は9月に予定していま
               す。